診療のご案内 はじめての方でも気兼ねなく来院できるよう、スタッフ一同心よりお待ちしております。

診療案内

消化器科 嘔吐・下痢や食べた物がうまく吸収でずに痩せてしまうなど怖い病気の可能性もあります。
何となく食欲がない、吐いてしまう、同じ食事をしているのに便の形・色・臭いがその都度変化する等の症状は病気のサインかも知れませんので早めの受診をおすすめします。

循環器科 高齢になると心臓の機能が悪くなってしまう事があります。
心臓の機能が衰えると痰を切るような咳をしたり、お散歩に行きたがらなくなったりします。少しでも気になる症状があったら、しっかりと検査を行い心臓や肺の状態を確認してあげることは必要です。

腎・泌尿器科 尿に血が混じる、尿の回数が多い、尿の量が多い、尿が出ないなどの症状がある場合は早めの受診をおすすめ致します。
若齢では膀胱炎が多く、高齢になってくると腎不全や膀胱腫瘍などが多いです。特に尿が出ないという症状は緊急性を伴う可能性があります。

皮膚科 勝手に治ってしまう事もありますが、アレルギー性皮膚炎などは長期化することもあり場合によっては命に関わる病気の事もありますので早めの受診をおすすめします。

歯科 動物が歯を失ってしまう一番の原因は歯周病です。
当院では予防はもちろんのこと、麻酔下での超音波スケーリングを行っております。

高度医療

Loading